スカーレルハウス お知らせ 日記

越後湯沢の神立高原スキー場の近くにある民宿です。 スカーレルハウスからのお知らせやお客様の記念写真などを載せています。

2019年02月

連休に向け、倉庫の中の在庫確認をしていたら、お正月に使わずに残っていたもち米5kgを発見……
このままではどんどん古くなってしまうので、夕食時のデザートとか何か料理の一品とかに使えないかレシピを調べてみましたが、どうやら、もち米は餅、赤飯、おこわ、くらいにしかできないようです。
赤飯でも炊くかっ!いや、うちに娘はいないっ!
おこわ?うーん、夕飯や朝食ではお客様にお出しできない。
ということで、もちをつくことにしました。
すこしやってみたいこともあるし……

IMGP0650
2月6日21:00ころ
米研ぎ終了。画像は約1升6合のもち米を研いだところ。
同じ量をもう1つ、研ぎました。
※備忘録
5kgのもち米で1升6~7合×2


IMGP06501
2月7日12:00ころ
水をきって蒸していきます。


IMGP0660
蒸し時間は火力やもち米の量によって変わってきます。
蒸している間に他の準備を進めます。


IMGP065601
餅つきマシーン(TIGER製)をセット。洗ってからコンセントを差すだけです。
中央のグレーのものがクルクル回るだけでなぜか餅になります。
何度見ても不思議。なんで?


IMGP0653
お盆にラップを敷いて、片栗粉を振っておきます。準備はこれだけ(笑)


IMGP0671
蒸し時間35分くらい。


IMGP0672
手の平でつぶして、もちになればOK。試しにつぶしてみたものはそのまま口の中へ。



IMGP0674
餅つきマシーン(TIGER製)に蒸し終わったもち米を投入してスイッチオン。
15分くらいで完成です。



IMGP0676
用意しておいたお盆に餅を投入し、片栗粉を振って、伸ばしていきます。


IMGP0677
※備忘録
1升6合の餅をお盆(中)でピッタリ。



そして、やってみたかったのがこれ↓
IMGP0655
ピンク色のお餅を作ってみたいのっ!!(ハート)
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
☆(ゝω・)vキャピ
↑きもちわるい。おっさんいい加減にしろ!


IMGP0665
さて、初めて使う食用色素の注意書き。
なんで?
【営業用としては】ってことは、新鮮でないものを新鮮であるように見せかけたり、色の悪い肉を良い色に変えたりしてはいけない。ってことなんでしょうか?
まぁいいか、普段は使わないし、餅に使っても問題ないみたいだし。


IMGP0663
赤い粉。


IMGP0679
水やアルコールで溶かして使うようです。水で溶かしました。
どぎつい色。大丈夫かな。


IMGP0681
色がきつかったので少しずつ投入。
あれ?ちゃんと混じるのか?マーブル柄のお餅にならなければ良いのだが……


IMGP0686
杞憂でした。全体に色素が行き渡り、いい感じ。
ちなみに水に溶かした色素の1/3くらいしか使いませんでした。ほんの少しでいいんですね。
イチゴ味がしそうですが香料もイチゴ果汁も入っていないので餅の味しかしないはずです。


IMGP0687
ピンクも同じようにお盆の上で伸ばしました。


IMGP0688
白のほうが冷えて固くなってきたので包丁で切ります。


IMGP0689
つきたてだと包丁に餅がくっついて切れないし、時間が経ち過ぎるとカチカチになって包丁では切れなくなります。


IMGP0690
1升6合のもち米でこれだけ。


IMGP0692
ピンクも切ります。


IMGP0695
※備忘録
もち米5kgでこれくらい。


IMGP0698
右はバラの花を作ってみました♪♪というのはウソ。餅つきマシーン(TIGER製)にくっついて残っていた餅をかき集めたもの。


IMGP0697
紅白もちの完成でーす。
でも、どうしよう?お正月ではないので朝食に出すわけにもいかない……

ぴこーん!そうだっ!
連休にご宿泊いただいたお客さんの【おみや】にしよう!
まぁ、実は初めからそのつもりで作ってるんですけどね(笑)
常連さんでも大晦日に泊まらない方は、うちの餅食べたことないと思いますし。

防腐剤、その他よくわからないものは色素以外は入っておりませんので、お早めにお召し上がりください。


‏‎※備忘録
‏‎12:12 蒸し始め
15:21 もち切り終了
ひとりで5kgのもち米を蒸して切るまで約3時間
写真を撮ったり、ピンクにしたりしなければ2時間くらい?


空室状況や料金の確認、オンライン予約はこちらから
スカーレルハウス オンライン予約のページ

スカーレルハウスのホームページはこちら
スカーレルハウス

IMGP0641
スカーレルハウスで一番広い部屋がこちらになります。
絨毯敷きですが、24畳の広さがあります。

IMGP0642
うちに何回も泊まっていただいているお客さまでも、グループで泊まったことがないと大部屋のことを知らないお客さまも多いのではないでしょうか。
「なんとなく、そんな部屋があるような気がする……」と気付いているかもしれませんが。

IMGP0646
毎年のようにご利用いただいているお客さま、ありがとうございます。


グループ用の大部屋は、8名さま以上からの予約受付となります。
利用例としては
●ご親戚の2~4家族で
●仲の良いご近所さま同士で
●同級生で
●会社のスキー部で
●卒業旅行スキーで
等々で、ご利用いただいております。

2019年の2月、3月で大部屋が空いている日は
●2月16日(土)
●3月9日(土)
●3月23日(土)
と、なっています。(2019-2-6現在)

グループで神立高原行きたいな。と考えている方、ご検討よろしくお願いいたします。


8~15名様くらいで受けていますが、スキーシーズン中の過去最高は、24人で泊まられたお客様がいます。
「いいの,いいの!狭くても平気!大丈夫、大丈夫!逆に楽しいっ!」と、仰っておられましたが、大丈夫だったんでしょうか……
寝るスペースはあったのでしょうか?
布団を入れている押し入れが2つあるので、ドラ◯もんのようにそこにまず4人。ソファで1人、あとは抱き合うようにして。って感じ?
深夜に部屋の前を通りかかったら、ドアから人が一人二人はみ出していたような気がしましたが「まぁいいや」ということで、細かいことは気にしないようにしていました。


それでは、よろしくお願いいたします。

空室状況や料金の確認、オンライン予約はこちらから
スカーレルハウス オンライン予約のページ

スカーレルハウスのホームページはこちら
スカーレルハウス


7名だけど大部屋を予約できませんか?
6名だけど利用してみたいです。
という方はメールにてお問い合わせください。
ネット上からでは8名様~しか予約できません。
メールはこちら
s.house★eos.ocn.ne.jp
★を@に変えて送信願います。

IMGP0631
スカーレルハウス前の道路の雪の壁

IMGP0632
スカーレルハウス、エントランス周辺。

IMGP0635
看板

IMGP0636
階段

IMGP0638
暖冬小雪との長期予報でしたが、例年よりも多い気がします。


過去最高のときに比べるとまだ少ないですが……
↓2006年2月18日の写真
2006218
3メートルくらいでしょうか?
画像の子供はうちの次男です。


↓ 13年経つと餅つきできるようになります(右側)
まじめにやれっ!!
IMGP0604


2月の土曜日は空室が少なくなってきました。

空室状況の確認や料金、オンライン予約はこちらから
スカーレルハウス オンライン予約のページ


ご検討よろしくお願いいたします。


↑このページのトップヘ