スカーレルハウス お知らせ 日記

越後湯沢の神立高原スキー場の近くにある民宿です。 スカーレルハウスからのお知らせやお客様の記念写真などを載せています。



最近、我が家の次男(中学2年)がカメラに興味を示し写真を撮りたがるので建物の照明を点けて月をバックに撮影してみました。





紅葉はまだですが朝晩冷え込む感じになってきました。館内はただいま17℃







10月からスキーシーズンの予約受付を開始する予定です。

今年もよろしくお願いします。









by つぁま

遅くなりましたが、2013シーズンに向けホームページの料金ページ更新しました。



ホームページはこちら



大晦日は残り僅かとなってきました。料金ページ更新前からご予約いただいたお客様ありがとうございます。





今年は湯沢町にスキーが伝えられて100周年なんだそうです。

1911年にオーストリア=ハンガリー帝国の軍人、レルヒ少佐が新潟県上越市で日本で初めて本格的なスキー指導をおこなったそうです。

なので湯沢にはその次の年にスキーが伝わったようです。







湯沢町ではいろいろな100周年イベントが企画されているようなのでまたブログでお伝えしたいと思っています。

ロゴの右側の不気味なおっさんは新潟県のユルキャラ【レルヒさん】です。









身長2m70cm





スキー関連イベントによく出てきます。





by つぁま

昨夜、冷たい雨がバシャバシャ降っていて急に寒くなったと思っていたのですが、朝目覚めると雨の音がしない。







やっぱり雪が降っていました。



もともと田舎なので騒音とは無縁な場所なのですが、雪が降ると雪が色々な音を吸収するのか無音状態に近いシーンとした雰囲気が窓の外から伝わってきます。

寒さと外からのピーンと張りつめた空気感で外を見る前に布団の中で『あ、雪降ってる』と気付いてしまうのです。











根雪にはならないと思いますが、ひとまず例年並みに初雪が降りました。



子どもの頃は初雪が降っているのに気付くとワクワクしたものですが、家のまわりの雪囲いやスタッドレスタイヤ交換など早めに準備しなくては。などと思ってしまいます。





12月あたまには野沢菜と沢庵も漬けなくては。

冬の準備をそろそろ本気で始めようと思っています。





by つぁま

↑このページのトップヘ