スカーレルハウス お知らせ 日記

越後湯沢の神立高原スキー場の近くにある民宿です。 スカーレルハウスからのお知らせやお客様の記念写真などを載せています。

DSC_0023
フジロック2018の宿泊予約を開始しました。

今年は予約受付が遅くなり申し訳ございません。


FUJIROCK期間は、短期間に問い合わせが集中しますので、予約はオンライン予約または、じゃらんnet限定とさせていただきます。
スカーレルハウスのホームページのフジロックのページをよく確認いただいてからご予約お願いします。


オーバーブッキングを防ぐため、FUJIROCK期間中は「じゃらんnetを見て空室があったので・・・」というメールや電話でのお問合せ・予約には対応できませんので、あらかじめご了承ください。


スカーレルハウス地図【グーグルマップ】

今年もよろしくお願いします。

2018021620560002
近所まで徒歩で出掛けた帰り道、街灯の下の雪がきらきらといろんな色に光っていました。
上の写真はガラケーで撮影。いまいち色が伝わらないので久しぶりに一眼レフで撮影することに。

以下、Nikon Dなんとか? で撮影。
DSC_0031
DSC_0049
DSC_0050
DSC_0070
DSC_0077
DSC_0092
DSC_0095
DSC_0096
カメラの設定をちょこちょこ変えて撮ってみました。
DSC_0069
DSC_0059
DSC_0028
DSC_0002
昼間、太陽の光で雪の表面が溶けて、夜に放射冷却で気温が下がると雪がキラキラになります。
神立のただいまの気温マイナス4℃
寒い
明日は雪が降るみたいです。
車でお越しのお客さま、気を付けてお越しください。

神立高原のリフト券がICカード?に変わった。ということなので、どんな感じなのか自分で使ってみないとお客さんに説明できないのでスキーに行ってきました。
本当は12月のオープン直後に行けばよかったのですが時間が合わなかったり吹雪いたりで今日になりました。

そもそもスキー板やブーツがあるのか不安でしたが倉庫に子供が学校の授業で使っていたものがあり、一安心。
IMGP0242
ストックは20年以上前のもの(笑)
ワックスは、まぁ気温もそんなに低くないし滑るだろ!ということで塗らないことに。

IMGP0243
ブーツもなんかありました。
ビンディングと合わせようとマイナスドライバーも用意したのですが、やってみたらガチャンってうまくはまったのでそのままの調整で。

IMGP0244
スカーレルハウスお客様用長靴を履いて出発です。

IMGP0246
ぐんまつまごいやわらかきゃべつ

IMGP0249
リゾートホールが見えてきます。平日だから空いてる。って思っていたら

001
想像以上に車がありました。写真の撮影時間を見たら12:30でした。
スキーブーツで歩くのも久しぶり、そして板なのかビンディングなのかよく分かりませんがスキーがとても重い・・・ただ体力がなくなっているだけかもしれませんが(笑)
やっとリゾートホールにたどり着きリフト乗り場へ

IMGP0251
これだ!センサーが左側にあるのでリフト券は左側に!

IMGP0296
素直に左腕に装着!
このカードをリフト券売場で受け取る際にリフト券代金の他に預かり金500円を払う必要があります。
使い終わったカードを最後に返却すると500円返してもらえます。

IMGP0309
一番最初のリフト(戸沢ペアリフト)は人が多く混雑していて写真撮影が迷惑になるので、白板山ペアリフトで写真を撮りました。

IMGP0310
これがリフト券を読み取るマシーン(多分)とバーです。

IMGP0311
オレンジ色の丸の部分にとくにカードを近付けなくても、ある程度近付くとピコーンっと反応しました。

IMGP0312
バーが開くのでそのまま進むだけです。何も不便は感じませんでした。


ここからはスキー場で撮った写真を適当に貼っていきます。
神立高原のゲレンデのページを見ながらのほうが分かりやすいと思います。
神立高原ゲレンデ
IMGP0252
一番最初の戸沢ペアリフト。小さな山を越えていくリフトです。

2018021413220000
写真撮影が主な目的なので、グローブはゴムが薄くコーティングされた軍手です。
シャッターは押しやすいですが寒い日にはおすすめしません。
ちなみにNOSAI(農業共済)の粗品です。NOSAI軍手(笑)

IMGP0257
山を越えるとメインのゲレンデが見えてきます。

IMGP0258
戸沢ペアリフトを降りて、すぐ右側の大中平高速4人乗りリフトに乗りました

IMGP0262
大中平高速4人乗りリフトから見たヘラクレスコース(上級)

IMGP0263
大中平高速4人乗りリフトから見たポルックスコース(初級)

IMGP0264
大中平高速4人乗りリフトから見たレグルスコース(中級)
モーグルのコースみたいです。

IMGP0267
大中平高速4人乗りリフトを降りたところからの眺め。天気の良い日は遠くの山々まで見渡せます。

IMGP0269
ポルックスコース(初級)を滑走中。

IMGP0270
白板山ペアリフトから見たペルセウスコース(上級)
このコースはコブも少なく足腰にやさしくて一番好きです。
白板山ペアリフト、池の平高速4人乗りリフト、どちらからもこのコースを滑ることができます。

IMGP0272
白板山ペアリフトを降りたところからの眺め。
神立高原のピークです。たしか標高1000メートルだったと思います。(間違っていたらごめんなさい)
北の方角を見ています
。山々を超えた先に日本海があります。

IMGP0275
スバルコース(中級)を滑走中。

IMGP0279
山とゲレンデ

IMGP0284
プロキオンコースから見たオリオンコース

IMGP0300
何か楽しそうなことをしている方々が。同じところをずっとぐるぐる回っていました。

IMGP0316
晴れていても日陰は寒いです。ご注意ください。

IMGP0317



目的のリフト券の自動改札っぽい物の写真が撮れ、動いている全部のリフトに乗ったので満足し食事をとることにしました。
IMGP0289
前に来たときとクレープ屋さんが変わっていたので食べてみました。

IMGP0290
バナナチョコホイップ&アイス(¥650)をオーダー
※料金は2018-2-14現在のものです

IMGP0292
おいしゅうございました。
今日バレンタインだったんですね。

クレープだけでは足りないので別のものを物色。
2018021413440000
追加で豚バラ丼(¥1000)をいただきました。
※料金は2018-2-14現在のものです
クレープ、豚バラ丼ともにゲレンデ中腹のギャラリアにお店があります。

ゲレンデコンディションも最高で久しぶりのスキーが楽しく、食事のあとも滑る!って思ってたんですが足腰の弱ったオッサンは食事が済んだら帰ることにしました。ケガできないしね♪という言い訳とともに。

IMGP0323
ギャラリアからすぐに下山コースのベガ(初級)へ突入。帰るぜ!!
林の中のなだらかなコースです。初心者の方がスクールの先生と練習していました。

IMGP0324
リゾートホールのリフト券売り場。クローズしている場合は右隣のインフォメーションでICカードの返却と500円の受け取りができるようです。

IMGP0325
リフト券売り場の前のお土産屋さん

IMGP0327
また来ます。
このあと駐車場でつまづきそうになりながらも、なんとか車まで歩き、無事スカーレルハウスまで帰ってきました。


今年は雪が多く3月まで充分にスキースノボが楽しめそうです。

おかげさまで2月の土曜日はほぼ満室になっています。3月の土曜日はまだ空室あります。
スカーレルハウスHP

スカーレルハウスの空室状況や料金はこちらからご確認いただけます。
スカーレルハウス オンライン予約のページ

スキー場の情報は
神立高原




↑このページのトップヘ